微妙な手

手荒れが悪化してから二日間、夫の協力により、家事の一切を休業していました。
そして三日目の今日は、夫が出張なので火曜日まで引き続き家事を休みます。

これで手が良くならなかったらおかしいでしょー!

Xjx3TDXg

でも、微妙・・・。

しかし、いつもいつも手荒れが悪化したからといって
夫に甘えるわけにもいかず、抜本的に治さなければ!ということで
ビオチン療法に賭けてみようと思ったわけです。

ビオチン欠乏症によるものであれば、結果は必ず出ると思うし。
早く始めたいな~。

それから、気になるモノを発見。
花梨の化粧水」というものです。

元宮内庁御用達の香水職人さんが、家族のために花梨の種で作った化粧水です。使った人しかわか…

これ、化粧水なのですが手荒れのひどい家族のために研究し作られたものらしいのです。
花梨(かりん)の種が原料になっていて、余分なモノは入っていないとか。
手荒れ、肌荒れに効果がある花梨の化粧水らしいです。

どんなモノもそうですが、レビューを読んでも賛否両論あり
中でも、「アルコール臭が気になる」という声があちらこちらで見受けられました。

とりあえず、お試しで小さいサイズを注文してみました。
10mlの3本セットで500円。

こんな小さいサイズがあるのはありがたいです。
使ってみないと合う合わないがわかりませんからね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ビオチン治療の準備

次の記事

痒みに負ける