キレイな手を持続する

嬉しいことに、まだキレイな手をキープしています。でも油断ならないのが手荒れの厄介なところ。
なんせ20年もの間苦しめられてきたのですから、簡単には信じられません。

やはりビオチンが効いていると思われます。
ビオチン療法をして本当に良かった。

→ビオチン療法について書いています

ビオチン、ミヤリサン、ビタミンCのサプリ代、それから8時間おきに飲まなければいけませんが、頑張りますよ~。
合わせて飲んでいる紫蘇油の効果もあるのかも。皮膚科の先生に聞くと「関係ない」とバッサリ言われてしまいましたが、続けて飲もうと思っています。

後はこまめにハンドクリーム。これはキレイな手になっても続けています。
塗らないと落ち着かないし、乾燥が怖いです。

それから、家事の手抜き(笑)これ結構重要なところです(笑)
家事をするときは必ず手袋をつけています。

キレイな手になっても、なかなか素手での作業は怖くてできませんが、寝る前のおやすみ手袋を外せただけでも嬉しい。

手荒れで苦痛だったお風呂も今や快適。
我慢していたスーパー銭湯にも行こうと思っています。

Follow me!

キレイな手を持続する” に対して2件のコメントがあります。

  1. とむ より:

    お久しぶりにお邪魔します。
    きれいな手をキープとのこと、希望が湧きます!
    こちらでビオチン治療を拝見してから、早速取り寄せて息子に内服させましたが、
    どうしても学校に行っているお昼に飲み忘れることが続き、
    なかなか継続できていない状態です。
    手荒れもかなりひどく、脱ステロイドを目指していたのに
    今日病院へ行って処方してもらいました。
    今回はかゆみもひどいと言ったら、リンデロン錠も処方され
    飲ませていいのか不安に思っています。(結構な副作用だったので)
    必ず起こるわけではないと分かっていても、やはり子供なので不安です。

    あ~、どこかに「これを使ったら一発で完治です。」ってモノないですかね~
    毎晩おやすみ手袋の息子、ちょっと可笑しくて笑えるけど、
    一生と思うと切ないなぁ…

    1. まるこ より:

      トムさん、お久しぶりです。
      息子さんかわいそうですね。
      何とかしてあげたいけど、こればっかりはどうにもならないから親としては辛いですね。
      痒みもひどいとか・・・痒みが一番嫌です。
      どうしても掻いてしまうので、荒れはひどくなりますからね。
      リンデロンかなり強力な薬だから副作用が心配ですよね。
      アレグラとか、もっと軽いのを出してくれたらいいのに!!
      でも、それだけヒドイ状態なんでしょうか(泣)

      ビオチンの飲み忘れ、私もよくしてしまいます(笑)
      それでも、こんなにキレイな手になったので諦めないで飲むように言ってあげて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

キレイをキープ

次の記事

おかんの手