MENU

プロペト

プロペト


18
病院 処方箋
匂い 無臭
伸び ★★★★☆
保湿力 ★★★★★
総合 ★★★★☆

皮膚の乾燥や、かぶれ、湿疹、アトピー性皮膚炎などの症状を治療するために使われる薬です。また、プロペトは、副作用が少ないという性質を持つために軟膏の原料としても使われています。

私の感想

プロペトも何度処方されたことか(笑)白色ワセリンをさらに精製したものがプロペトです。眼科用ワセリンともいわれていて、眼球に塗っても刺激がほとんど無いというとても安全なものです。だから本当に刺激もなくて保護してくれる力はもの凄いのですが、なんせベッタベタです。もう、これを塗った後は何も触れません。ベタベタは我慢できず私は塗った後、すぐに綿手袋をしていましたね。だけど、保護する力はすごいので、手荒れのひどい頃はこれをたっぷり塗っていました。

ワセリン、プロペトもそうですが、いつの間にか爪に黒いカスが入りこんでいます。爪垢みたいで非常にかっこ悪い。これが嫌で仕方ない・・・。

→ワセリンについて詳しく書いています

ハンドクリーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ハンドクリーム紹介

Copyright © 手荒れ百科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.