アピトベール

アピトベール


13
価格 980円
お店 ケンコーコム
種類 軟膏
利便性 ★★☆☆☆
お気に入り度 ★☆☆☆☆


icon-rakuten

生薬のシコンとトウキから有効成分を抽出した、漢方処方(紫雲膏)の軟膏です。患部のうるおいを守りながら炎症を鎮めるので、何度も繰り返す湿疹・皮膚炎を、ひどくなる前に治します。皮膚の再生を促進し、傷ついた皮膚をなめらかにととのえます。医薬品。

アピトベールの成分表

100g中シコン:6.2g、ゴマ油:62.3g、トウキ:6.2g、豚脂:1.6g、ミツロウ:23.7g

私のレビュー

これも、夫が薬局で買ってきてくれた薬です。クリームが赤く、ギョッとしました。洋服など色がつきそうなので注意しないといけません。変な匂いもあり持続して匂います。硬いクリームで押し出すとき力が少しいる感じ。かなりの油分があり、テカテカします。夫は痒みを抑えてくれると薬局で聞いたそうですが、残念ながら、そんなに効果ありませんでした。塗って寝ても、痒くて起きてしまいましたから。ステロイドではなく、ステロイドに拒否反応がある方や、病院に行けない方、ハンドクリームでは間に合わないひどい手荒れ、炎症のある方にはいいかもしれませんね。けれど、皮膚科への診察を先におすすめしますけど。

私は、この独特な匂いとテカテカ感が苦手で継続して使用しませんでした。たぶん、もう使用しないと思います。

アピトベール 20g/皮膚の薬

ハンドクリーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ハンドクリーム紹介

Copyright © 手荒れ百科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.