グリソメド ハンドクリーム

グリソメド ハンドクリーム


2
価格 630円
匂い 無香料
伸び ★★★☆☆
保湿力 ★★★★☆
総合 ★★★★☆


icon-rakuten

スーッと伸びてやさしい使い心地の「グリソメドハンドクリーム」は、敏感な乾燥手肌を守り続けて15年以上。今ではカナダの家族の定番です。お料理・食事の前や、赤ちゃんと触れ合うときにも。やさしい無香料タイプ。

グリソメド ハンドクリームの成分表

全成分:水、グリセリン、セテアリルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オクチルドデカノール、ワセリン、ジメチコン、ソルビトール、セテアリル硫酸Na、カミツレエキス、カミツレ花エキス、アラントイン、クエン酸、加水分解コーンスターチ、乳酸、ビサボロール、ステアリン酸グリセリル、パルミチン酸アスコルビル、ソルビン酸K、水酸化Na、BHT、安息香酸Na、カラメル、BG、プロピルパラベン、エチルパラベン、エトキシジグリコール、PG、メチルパラベン、フェノキシエタノール

私のレビュー

かなりお気に入りのハンドクリームです。超乾燥手肌用として売り出しているのもうなずけるくらいコッテリ、ベットリ、ヌルヌル感があります。ヌルっとしたベールの膜に包まれるように保湿するという感じでしょうか。初めてつける方には、ヌルヌルするのが気になるかもしれませんが、保湿力の効果の前では気にならなくなると思います。

私はサラサラ系が好きなので、最初は慣れなかったのですが使いはじめるとすぐに慣れました(笑)潤い、しっとり感は結構持続するので塗る回数が減ると思います。外出の時など、こまめに塗れない時にはこのハンドクリームは重宝すると思います。ただ、塗ったあと物にさわるのに少し抵抗があります。商品説明では、お料理、食事の前にもOKとありますけど。水にさわるとヌルっとしますし。

こちらは無香料タイプですがカモミールの香りがするタイプもあります。

グリソメド ハンドクリーム 無香料 50ml

ハンドクリーム紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ハンドクリーム紹介

Copyright © 手荒れ百科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.