キレイな手のために

生理前になると、バーっと手が荒れだすことが多いのですが、今回はキレイなまま無事に生理を迎えることができました。
嘘みたいにキレイな手になって嬉しいです。

痒みも全く出ないし、いったい私の手はどうなったんだろうと不思議で仕方ないです。

良くなってきた原因は第一にビオチンがあげられます。
ビオチン治療を始めてから2ヶ月と10日が過ぎました。
8時間ごとに飲むのは、ちょっと大変ですがだいぶん慣れてきました。

それから、洗濯です。
これまで素手で洗濯物を触っていましたが、必ず手袋をするようになりました。
洗剤か柔軟剤か布か・・・犯人はわかりませんが、素手で触らないようになってから手は荒れていません。

そして、入浴剤。
我が家は入浴剤が好きで、お風呂には必ず入浴剤を入れていました。
一応、手荒れを気遣って肌荒れ用の入浴剤を使っていたんですけどね。

eYR3kjrQ

最近は入れないようにしました。
これが効いているのかどうかわかりませんけど。

完治はないんだろうけど、このやっかいな手荒れと上手く付き合っていくため、手に悪いことを避けるしかありません。
我慢することや、面倒くさいことばっかりだけど仕方ない。

いつものハンドケアに加え、これらのことを引き続き頑張っていこうと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。